面白いこと発見し隊

備忘録的な事やその他いろいろ

*

PCパーツ

無線静音マウスがエネループでどれくらい動くのか検証

2018/05/23

StockSnap / Pixabay

無線のマウスの初めに付いていた電池が半年ぐらいで切れてきて、LEDランプが赤く点灯したりたまに動かなくなってきたので交換しましたが、エネループがどれくらい持つのかを検証してみたいと思います。

 

検証するマウスは『ロジクール logicool M330』

半年前ぐらいに買ったマウスです。

詳細は以前書いた記事を参照↓

http://omohatu.wpblog.jp/2017/06/08/i-bought-a-wireless-silent-mouse-logicool-m330-silent-mouse/

 

LOGICOOL ロジクール M330 静音マウス ブラック M330BK

新品価格
¥1,800から
(2018/1/15 時点)

 

使用するエネループはこれ

『Panasonic』の『eneloop』で型番は『BK-3MCC』。

パナソニック eneloop 単3形充電池 4本パック スタンダードモデル BK-3MCC/4

新品価格
¥810から
(2018/1/14 時点)

電池には『1.2V min.1900mAh』って書いてありますね。

 

そのエネループを充電する充電器はこれ。

SANYO NEW eneloop 急速充電器(4本スロット) NC-TGR01

新品価格
¥2,480から
(2018/1/14 時点)

電池交換前に一応この充電器で満充電にしました。

 

いつまで使えるか検証開始

2018年1月13日にエネループの充電池に交換しました。

これで次の条件で使ってみます。

  • 1日8時間以上使用。
  • マウス裏の電源ON/OFFスイッチはONにしっ放しで、マウス自身のスリープ機能のみ使用。(掃除の時等、短時間のON/OFFは可)
  • マウスの持ち運びはせず

これで電池が少なくなって「LEDが赤く点灯する」時期と「マウスの動作がおかしくなる」時期、「頻繁に止まって使用に耐えられなくなる時期」を見てみたいと思います。

 

問題が出たら、その時この記事に追加していきます。

 

2018年2月9日(追記)

1カ月ぐらいたちますが、特に問題発生せず。

 

ついに電池切れで動かなくなる

2018年5月23日

使用していてマウスカーソルが固まったと思ったら、どうやら電池切れ。

充電池を入れ直すとLEDが赤く点灯(後しばらくして消灯)して、しばらく使えるがすぐに動かなくなる。
1分持たずに固まるので『ロジクール logicool M330』に初めに付いていたアルカリ乾電池のように「LED赤点灯を見てからも(電池入れなおしで)しばらくは使える」ということには今回はならなかった

新しい他のエネループに入れ替えたら、LED緑点灯(後しばらくして消灯)してマウスの動作が以前のようにちゃんと動くようになったので、普通にエネループの容量が底を突いたのでしょう。

数日前に掃除の際に「電源OFFにして掃除→電源ON」した時はLEDが緑点灯だったので、結構電池切れ直前まで高出力で頑張ってくれるのかもしれない。
(逆に言うとLED赤点灯が出た瞬間にほぼ使えなくなると思っていいのかもしれない。出張時は予備エネループ持参の方がいいかも?)

 

まとめ

ということで2018年1月13日に入れたエネループが2018年5月23日までもったということで、エネループでは(約1日8時間以上使用で)4カ月ちょっと動いたという結果になりました。(次の交換が2018年9月20日なので、やはり約4カ月)

次も別のエネループを入れましたが、そちらもどれくらい持つか試してみたいと思います。
(出来たら単三エネループが2つ入るケースを買って交互に使ってみてどれくらい持つか試したいかも)

 

・Amazon

パナソニック eneloop 単3形充電池 4本パック スタンダードモデル BK-3MCC/4

新品価格
¥980から
(2018/5/23 時点)

・楽天

Panasonic BK-3MCC/4 パナソニック BK3MCC4 eneloop エネループ 単3形 充電池 4本 パック スタンダードモデル 送料無料 【SJ04835】

価格:1,190円
(2018/5/23 時点)
感想(11件)

スポンサーリンク

-PCパーツ
-, , , , , , ,